住宅

  

マンスリーのメリット

建ち並ぶアパート

これまでとは一線を画した代表的な賃貸物件として、マンスリーマンションを挙げることが出来ます。 マンスリーマンションとは、一般的な賃貸物件と違い、2年単位での契約ではなく、必要な期間だけを借りることが出来る物件になります。 マンスリーマンションが人気を集める理由としては、家具や家電が備え付けの部屋が大多数であることから、引っ越してきたその日から、自炊することが出来ると言う、利便性の良さを挙げることが出来ます。 また、礼金敷金及び原状回復も不要としているケースが多いことから、初期費用が少なく済む点も、魅力に一つと言えます。 その為、マンスリーマンションは様々なシーンで利用される傾向があり、その人気の高さを伺えます。

マンスリーマンションの利用シーンとしては「出張や派遣などビジネスに伴う、一定期間の住居確保」「学生の受験や就職活動の拠点」などが、代表的なものとして挙げることが出来ます。 この他にも、観光旅行先での宿泊や、自宅の建て替えやリフォームなどによる、一時的な引っ越し時などでも、利用されている傾向があります。 マンスリーマンションを利用する際には、賃料の他に別途支払う項目があるかを、あらかじめ確認しておくと、思わぬトラブルを未然に防ぐことが出来ます。 特に水道光熱費や寝具のクリーニング代などは、共益費として含まれているケースや、使用料を別途個別に支払うケースなど、業者によって違うので注意する必要があります。